半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

ゆう活

この国の悪いところは、選択肢を増やすのではなく、ひとつを強いるところだと思ふ。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

存在の耐えられない軽さ・2

条例中の「しないよう努めるものとする」という規定が守られないとしたら、当該条例はどうされるべきか。 ※理論的な興味です。

オーソドックスな対応は、廃止でしょう。
ただ、「しないよう努めるものとする」が禁止ではない以上、廃止しないのも一応は可能です。(もちろん、制度の趣旨等々を勘案すれば、詭弁に近くなりますが。)

しかし、
>禁止でなければ守らなくてよいとなっては示しがつかない(大意)、
という見解に接したとき、やはり妥当なのは廃止だと思い直しました。あやうく、木を見て森を見ず、になるところでした。

守られなくてよい実例を存在させるべきではない。

どの自治体でもよいのですが、例えば埼玉県を例にとると、例規で「努めるものとする」とされるものは
 努めるものとする inurl:saitama-pref/d1w_reiki
での検索結果のとおり、いくつかあります。
これらについて、変な実例があるばかりに、相手方から「守らなくても支障がない」「条例制定時の認識が誤りだ」といわれたときにどうするのでしょうか、というお話。
「努めるものとする」であったとしても、その言葉の重みに、思いを馳せるのであります。

末筆ながら、現場の職員さんたちの御健闘をお祈り申し上げます。 ※一般論としての考察なので、どこの県というわけではありませんけど。


追記(8/9)
一般論であってもどこからか絡まれる可能性はあるため、埼玉県知事選挙の期間中は一時的に非公開にしていました。終わったので公開再開。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

豆腐メンタル

いまから新人さんに説明するぞ、という場面で、

「いいかい、ベル君」

と、言いそうになった。危なかった。

これのせいなんだけど、 → #ダンまちどうでしょう
「ダンまち」ほとんど見てないのに、すぐに毒されるというおそろしい脳である。
(いや、「どうでしょう」に侵蝕されているのがにじみ出たか?)



さて、「豆腐メンタル」の新しい用法を知ったので、紹介します。

甲乙少女(第2話)
http://tonarinoyj.jp/manga/kootu/2/?viewer=vertical

今度、自分のことを「豆腐メンタル」という人に会ったら、ツッコんでみたい。うずうず。

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

信を問う

解散総選挙、という言葉を見かけて、
増税の延期でさえ国民に信を問うたのならば、
安保法制で信を問わない理由はないよなあ、
と深く首肯。
いずれに決着するにせよ、国民も相当レベルアップするに違いない。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ニュース雑感(2015/6/12)

1題目。

求む!ヨソ者・ワカ者・バカ者…人材募集の市 (読売)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150606-OYT1T50075.html

>「求む!ヨソ者、ワカ者、バカ者」というキャッチフレーズのポスターを作ったのは、岐阜県中津川市。

おっ、と思って公式サイトに行ってみましたが、職員採用のページはいたって普通で、キャッチフレーズがありません(募集案内のPDFを開くと、その表紙にはある)。
この際ですから、ページ本文にも載せたらいかがですか?

関連で、自治体の職員採用のページをググってみましたが、眺めた程度では、これというものは見つからず。
目を引かれたのは、ここくらい。

描いた未来が、誰かの今日になる。
http://www.city.toyohashi.lg.jp/6760.htm

この文章は、職員さんの手によるものでしょうか。

2題目。

高齢者の地方移住促進へ=地方創生で基本方針素案-政府 (時事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015061200869

>構想の親しみやすい名称や費用負担など制度の詳細も年末までに固める。

ふと、ある言葉が思い浮かんだのですが、不謹慎との誹りを受けそうな気がするので、非開示。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

仕方なく

例えば、の話ですが、

将来の任命権者(処分権者)の思想信条に配慮して、

「(この仕事は)仕方なくやってます」

という腕章でもつけて勤務することは吝かではありませんが、

将来が来る前に現在の任命権者(処分権者)から処分されることは必至。

詰んでますなぁ。



理屈としては、上司の指示・命令が明らかに違法・不当な場合には、従わないことも可とされるところですが、明らかに違法・不当かどうかは、言うほど明らかではありません。グレーを除いて“クロ”に限るとなると、その範囲は狭い。
「県で市を直轄しよう」「全国学力テストで成績の悪かった学校の校長の氏名を公表しよう」程度では違法・不当に当たりませんし、「狙い撃ち規制」「犯罪前歴者にGPS」でさえも、(何かしら具申はするにせよ)直ちにクロとは言いきれないということで、仕事せざるを得ません。上下関係においては、そうなる。
おっと、言わずもがなのことでした。カコワルイ。

一言 | コメント:1 | トラックバック:0 |

弱虫省庁

唐突に、弱ペダのキャラを省庁に当てはめたら誰がどこになるんだろうか、ということを思った。思ったものの、

鳴子 → 経産省
東堂 → 外務省?

あたりで止まってしまいました。
あとは、なんとなく、

福富 → 国交省??
田所 → 農水省???

と思わなくもないのですが、やはり、どうも、ぴったりとまでは言えない。
というわけで、企画倒れでした。

なお、

 御堂筋君 → 財務省

については私の中では一択でしたが、みなさまはいかがでしょうか。

妄言 | コメント:2 | トラックバック:0 |

シモンちゃん

原動機付自転車の「ご当地ナンバープレート」の交付
http://www.city.shimotsuma.lg.jp/page/page001297.html

さすが萌え系。ゆるキャラ勢とは格の違いを感じますね。


紙面が余るので、これも。

佐賀市プロモーションムービー 「W・R・S・B」
https://www.youtube.com/watch?v=r6EpktKvUg4

今頃になって知るとは、私としたことが迂闊な。
ちなみに個人的には、某ラノベのおかけで「ああ、あれね」ではありますけど、うまい仕上がりであることには違いない。

付言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

不審な電話や訪問にご注意ください

「『年金機構から、マイナンバーの関係で住所書いて送れ、って手紙が来たのだけど、これ本物かしら?』という問合せがあってね」

「結局は本当に年金機構が照会していたんだけど、機構のホームページには何にも書いてないんだよ。やってます、本当です、と一言書いておいてくれればいいのにねえ。時期が時期だけに」

という話を聞きました。

そんな話を聞いたところに、こんな情報を見かける。

 https://twitter.com/dragoner_JP/status/605746365327507456

真偽については留保させていただきますけど、機構の過去の行いからすると、いかにもという感は否めないかなぁ……

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

しまつのこころ条例

これはまた、やりますなあ。

 “ゴミの妖精”ってなんだよ! 京都市の広報紙が“ゴミ”をイケメンに擬人化
 http://togetter.com/li/829727

こちらですね。

 きょうと市民しんぶん平成27年6月1日号
 http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000183380.html


ところで、このネタを漁っていたら、こんなものを見つけました。

 【広報資料】「京都市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例」の愛称決定について
 http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000182806.html

施設の愛称募集は聞きますが、条例に愛称募集とは、考えたことがなかったなー。
さすがにネーミングライツには供せないでしょうけど、住民の関心を呼ぶアプローチとしては、ありかも?

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |