半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

半鐘の名曲十選

トビーの名曲十選にあやかって、私もチョイスしてみました。
十選といいながら、×2ですけど。


【特撮編】
ワタクシ的にかっこいい曲たちを。

朝日に向かってジャンボフェニックス  (ミラーマン挿入歌)
 爽やかな曲。ラジオ体操か高校野球かというシロモノ。ピアノの跳ねる感じがまた、よい。

流星人間ゾーン  (流星人間ゾーンOP)
 間奏に定評のある曲。

マッハバロン (スーパーロボットマッハバロンOP)
 歌詞のインパクトに定評のある曲。

眠れマッハバロン (スーパーロボットマッハバロンED)
 単体で良曲ですが、OPとの真逆さでいっそう引き立ちます。

爆竜戦隊アバレンジャー (爆竜戦隊アバレンジャーOP)
 溜めからの突き抜け感のある曲が好きですが、その極致。歌詞もいいよね。

絶対勝利だ!VRV (激走戦隊カーレンジャー挿入歌)
 サビのシンフォニックな編曲が素晴らしい。美しさとかっこよさとが両方。

SURPRISE-DRIVE (仮面ライダードライブOP)
 最近、演奏が鬼だと気づきました。なんなの、この人たち……。ギター、ドラムだけじゃない、ベースもだ。

君の青春は輝いているか (超人機メタルダーOP)
 説教ソングと言われる曲。思わず謝る人が多数。

強さは愛だ (宇宙刑事シャリバンED)
 ああ、歌詞が、歌詞が!

未来(あした)予報はいつも晴れ (機動刑事ジバンED)
 これも爽やかな曲。歌詞もくるものあり。


【アニメ編】
こうしてみると、ほのかにセツナイのが多い? コメントは略。

Zのテーマ (マジンガーZ挿入歌)

嗚呼!逆転王 (逆転イッパツマン挿入歌)

ブルー・レイン (機甲創世記モスピーダED)

炎のキン肉マン (キン肉マンOP)

会いたいから (空想科学世界ガリバーボーイED)

光と影を抱きしめたまま (魔法騎士レイアースOP)

プラチナ (カードキャプターさくらOP)

and FOREVER… (THE ビッグオーED)

真っ赤な誓い (武装錬金OP)

SHINING☆STAR (STAR DRIVER 輝きのタクトOP)
 Cross Over も Pride も好きで迷ったけど、爽やかさで。


特撮もアニメも、候補は多くて、代わりに何を入れてもおかしくないのですが、今日のところは、これで。

付言M | コメント:0 | トラックバック:0 |

僕と君の大切な話

『僕と君の大切な話』(ろびこ,講談社KCデザート) 試し読み

 高校生男女による会話劇。おもしろかった。こういうの好きだー。
 ちょっと説明に困るおもしろみですね。掛け合いの妙味? とでも言えばいいんでしょうか。男女の感性の違いが、利いてます。
 ともあれ、今後の二人の仲の進展について注視してまいりたい。

あわせて、

『大正処女御伽話』(桐丘さな,集英社ジャンプコミックス) 試し読み

 タイショウオトメオトギバナシ、と読みます。
 将来を失った青年と、世話役にあてがわれた少女の物語。
 ちょうど、自分が厭世気分どっぷりなこともあって、気に入りました。
 こんな都合のいい女子なんていないよ、というツッコミを振り切っているレベルにいますね、ヒロイン。それはもう、血を吐きたくなるほどに。
 ここは、素直に癒されておきましょう。

『天地明察』(原作 冲方丁 漫画 槇えびし,講談社アフタヌーンKC) 試し読み

 紹介しそびれていた作品。漫画版としては昨年末に9巻が出て完結です。
 実に読み応えのある作品でした。絵柄も、マッチしていたと思います。
 改暦という大事業に取り組んだ男の物語。ある意味、運命に魅入られた人の物語、なわけですが、ほわっとしていながら、いかにも人に好かれそうな、いい人が描かれています。 
 で、そういう主人公が、いろんな人から、託され、見込まれていくのですが、そこに、熱いものがあります。主人公が応える「必至」、いい言葉です。
 また、序盤の、才覚ある人にあこがれ、伍したいという気持ちは、例規の仕事に就いたときの自分と重なったところがあります。そして、終盤で解かれる「追われる歓び」にも。低いレベルなりに、私も孤独だ。
 ええと。とにかく、いい作品です。お勧め!



re:スッキリわかる! 地方自治法のきほん
http://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20160318

 すごいなあ、3冊目ですか。御出版おめでとうございます。買います。

新・法令解釈・作成の常識

 吉田利宏さんが法学セミナーで連載されていた「新・法令解釈・作成の常識」が最終回。
 おつかれさまでした & ありがとうございました。
 吉田版のいいところはですね、法律だけでなく、条例も交えていること。そこが、林版との違い、かつ、我々(自治体職員)が読むべき理由です。
 刊行が待たれます。(その暁には)買います。

付言B | コメント:0 | トラックバック:0 |

○○たい人にお薦めの○○な職場、法規担当課

打ち合わせに参考資料8点もあれば大丈夫だろうと思っていたら同じような資料20点を並べられた
例規の題名から1条目で、条文が頭から朱を入れられていた
足元がぐにゃりとしたのでブルーシートをめくってみると加除式図書が転がっていた
私的諮問機関を企画した原課が呼び出され、目が覚めたら附属機関設置条例が握らされていた
原課に代案を突っ込んで直した、というか差し替えた後から意味とかを説明する
要綱の改正が審査され、改正箇所も「原文も」全部改正された
制度改正からその施行前日までの間に政省令の改正が出ない
条例参考例どおりなら安全だろうと思ったら、参考例の出所が○○○○省だった
自治体の1/3が議員提案経験者。しかも乾杯条例が政策的という都市伝説から「酒どころほど危ない」
「そんなに審査されるわけがない」といって出て行った原課が5分後朱だらけで戻ってきた
「何も持たなければ審査されるわけがない」と手ぶらで出て行った原課が官報のコピーを持たされ改正を要する例規を指摘されて帰ってきた
最近流行っている審査は「小六法」 小六法を手に持って原課に詰め寄るから
住民監査請求は訴訟にあう確率が150%。一度訴えられてさらに控訴される確率が50%の意味
法規担当課における法改正による例規改正は年平均120件、うち約20件が地域主権絡み



ウソダヨー。そんなことはないヨー。
「学び」たい人にお薦めの「素敵」な職場ダヨー。

妄言 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ニュース雑感(2016/3/14)

消費者庁、徳島で「お試し勤務」…17日まで(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160314-OYT1T50062.html

 政府が「地方創生」の一環として検討する政府機関の地方移転で、消費者庁による徳島県での試行勤務が14日、本格的にスタートした。
 板東久美子長官ら職員10人が17日まで4日間の日程で、通信環境が整備された同県神山町の施設などで執務にあたり、移転の可能性を探る。


本格化した暁には国会対応が問題になりそうですが、なあに、長官や事務方の数だけ、姿を映す「モノリス」を用意すればいいでしょう。通信状況が悪いときは「SOUND ONLY」で。



震災から5年。

震災の日から、2、3か月か後のこと、
ブログのアクセスログに、被災地の自治体からのアクセスを見たときは嬉しかった。 
なんだか、無性に嬉しかったのを覚えています。



5年前の、こんな曲を紹介してみる。

【初音ミク】 津波てんでんこ 【オリジナル】


このところで、セルフカバーが出たので。

【ほぼ日P】 津波てんでんこ 【歌った】


この曲は震災当日に歩いて帰るときに、生き残ってしまったサバイバーズギルトを思いながらサビのフレーズが思いつきました。
この曲の歌詞は、津波の被害だけでなく、福島の原発事故の映像を見て、「生き残らなければならない」「家族を守らなければならない」と思って書いたものです。


普段は、皮肉たっぷりに、
こんなの とか こんなの とか
作ってる方なんですけどね。
(単なる例示であって私の主張ではありません、為念)

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

旬のもの・2

本日、3/8付で出ました。2年ぶりですか。

 政府契約の支払遅延に対する遅延利息の率を定める件の一部を改正する件
 http://kanpou.npb.go.jp/20160308/20160308h06730/20160308h067300002f.html

それと、こちらは3/4付で出ました。一部改正で、告示番号は変わらず。

 診療報酬の算定方法の一部を改正する件
 http://kanpou.npb.go.jp/20160304/20160304g00050/20160304g000500010f.html

一度ついた習性はなかなか抜けないようで、ついつい、追ってしまいますね。



紙面が余るので、これも紹介しておきますか。

高市総務大臣閣議後記者会見の概要(平成28年3月4日)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/kaiken/01koho01_02000470.html

【「マイキーくん」によるマイナンバーカードのメリットに係る周知・広報(1)】
 総務省では、「マイキー」を象徴するキャラクターとしまして、「マイキーくん」を作っていたのですが、今までは説明書類の印刷物の上にあるだけでございましたが、様々な場面での周知・広報を考えまして、この度、「マイキーくん」を着ぐるみにいたしまして、ようやく完成しましたので御紹介を申し上げます。
 「マイキーくん」は、「マイキー」のうち、公的個人認証制度の根幹をなす「鍵」を確実・誠実に守る忠犬の姿をイメージして、総務省の職員がデザインしてくれたものでございます。
 なお、この「マイキーくん」の着ぐるみでございますけれども、これはお貸し出しをすることが可能でございますので、「マイキー」部分を利活用しようとしてくださる自治体や企業等においても、この「マイキーくん」を御活用いただき、積極的に周知・広報に御協力をお願いしたいと存じます。


参考画像→
 マイキーくんお披露目 総務相と番号カードPR
 http://www.sankei.com/photo/daily/news/160304/dly1603040027-n1.html

私のような外道が何を思うかというと、
パパとママのマネキンはいなくていいのかい? ということですね。
「アハハハハハ」(マイキー違い)

あと、これ。
>マイナちゃんは女の子の設定なので
そ、そうだったのかー。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |