半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

お詫び(させられる)記事

「日本の「謙虚」、海外アピールに200億計上」についてお詫び
http://kyoko-np.net/owabi_170406.html

虚構新聞がお詫び記事を出すことになるとは、
あらためて、某省政策の、えー、斜めっぷりが、うかがわれます。

日本人の美徳とされる「謙虚」や「奥ゆかしさ」を海外に向けて積極的にアピールするという、初歩的な矛盾をはらんだ政策を経産省の官僚や識者があえて堂々と実行するという形で、記事が現実のものとなってしまったのは痛恨の極みです。

これは責められませんて。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |