半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

ニュース雑感(2016/6/5)

廃炉原発にも課税 福井県、条例改正案を提出(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO03202130T00C16A6LB0000/

>使用済み核燃料に課税するのは県外搬出を促す狙いもある。

NIMBY税制、というところでしょうか。
税の、そういう使い方は考えたことはなかったなー。

近隣の府県も、同率、いや、むしろ、より厳しい税率で条例を制定しなければなりませんね。
貯蔵施設建設の話が持ち上がってから制定しようとしたら、「狙い撃ち」制定で妨害扱いですからねー。
あ、でも現にない施設を対象に法定外税を制定できないか。うーん、ディレンマ?

(考察するには興味深いテーマだと思いますが、残念ながらその体力がありません。やりたい方は、どぞ)

追記(6/7)
「狙い撃ち」といっても、施設の建設が許可されないというものではありませんから、
妨害というのは、あたらないかもしれません。ただ、不利益とは見られそう。

一言L | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<赤と青 | HOME | 兎が二匹>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |