半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

自治体法務の基礎と実践

『自治体法務の基礎と実践』(森幸二,ぎょうせい)読了。
https://shop.gyosei.jp/products/detail/9303

通り一遍の解説ではなく、説いて聞かせるような筆致が特徴的です。
研修で、講師が説明しているかのような雰囲気、とでもいいましょうか。
その分、主張にクセを感じるところもありますが、御愛嬌ということで。

第2部基礎編の各章は
 はじめに
 まずは、考え方を身に付けよう!
 理解を深め、思い込みを解消しよう!
 おわりに~復習とさらなる理解のために~
第3部実践編の各章は
 はじめに
 まずは、制度を理解しよう!
 実務の改善のために
 おわりに~復習とさらなる理解のために~
という構成になっており、
誤解を排した正しい理解、を目指していると感じられます。
レベル的には、初心者でもいけますが、一度聞いたけどあやふやな人に向く、かな?
そんな印象です。

なお、近々、第一法規からも
『はじめての自治体法務テキスト』
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/102757.html
が出る模様。
目次を見る限り、「基礎」の部分を中心とした別バージョンのようにも見えますが、こちらも注目したいと思います。

付言B | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニュース雑感(2017/3/1) | HOME | ニュース雑感(2017/2/26)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |