半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

地方のスケジュール

地方にも、議会がございまして。

いやいや、「知らんがな」とかおっしゃらずに。あるんですよ。

それで、議案を上程するにも、スケジュールというのがございましてね。

例えば、9月議会が9月1日開会だとしますと、
その初日に上程する(国会と異なり初日上程が基本)には、
8月初めには、内容が固まっていてほしいところです。

議案の作成はもとより、議員への事前の説明だってございますし。

いやいや、するんですってば。地方だって。

いずれにしろ、多少の融通は利きますが、昨日の今日みたいなのは無理なのです。
したがいまして、この辺り、お含みいただきたく、謹んで申し上げます。



通常の上程に間に合うか、追加上程か、専決か、ってヤキモキするのは、飽きました。
日程的に微妙な案件が、このところ続きすぎじゃないでしょうか。

地方議会だって、議論はするし、したいのです。(多分)

それと、人勧が出た場合の取扱いを検討していてふと思い出したのですが、
来る「出産育児一時金」の改正につきましては、
8月初旬までに所要の改正(公布)を済ませてくださいね、と希望を述べておきます。
ギリギリはやめてー。

謹言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<事例から学ぶ「自治体公法」入門 | HOME | 10000>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |