半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

施行日が異なる改正の附則での法令の呼称

先日の姉妹編。

一部の改正規定の施行日を変えて改正する方式において、経過措置を置く場合、法令の言い表し方ってどうするんだろうか? 単純に改正後の○○法とは言えないよなぁ…

ようやく思いついて確認できたのが次のようなパターン。例は、少ない。

第十七条の改正規定の施行の際…当該改正規定による改正後の漁港法

附則第一条第二号に掲げる改正規定による改正後の道路交通法(次項において「新法」という。)


むー、想定の仕方が足らないか。

助言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<JKS条例 | HOME | ニュース雑感(2009/11/9)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |