半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

神戸市補助金返還訴訟

神戸市の派遣職員人件費の補助金返還訴訟についてですが、
少し前に請求棄却のニュースがあったはずですが、さて?
などと思い、よくよく見てみれば、訴訟は3件あったのですね。(取り組み方が甘いなあと反省)

メモしたついでに、載せときます。(なお、数字は参考程度で。保証しません。)

種類
ア 平成18年(行ウ)第25号 対象 '04-'05年度 3団体分
イ 平成18年(行ウ)第43号 対象 '04-'06年度 19団体分
ウ 平成20年(行ウ)第76号 対象 '07-'08年度 ?団体分

経過等
ア 1審(H20.04.24) 返還命令2.2億 2審(H21.01.20) 返還命令2.5億
   ※この後、派遣条例に賠償請求権放棄条項を制定(H21.02.26公布、06.01施行)
イ 1審(H20.04.24) 返還命令45.5億 2審(H21.11.27) 返還命令55.4億
   ※請求放棄条例は無効
ウ 1審(H21.11.11)棄却
   ※請求放棄条例を理由に訴えの利益を認めず

たまたま近い時期に、ウの1審→イの2審とあったのでした。
(しかし、このような展開になってしまっては、ウは差戻しになるのでしょうかね?)

一言L | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<本日の営業(農地法など) | HOME | 横浜市立保育園廃止処分取消請求控訴事件・2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |