半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

お接待の心

「えひめお接待の心観光振興条例」が可決・成立だそうです。

観光振興条例、増えつつありますね。

こんな資料があります。
都道府県における観光振興条例の制定状況

制定時期を見るに、観光立国推進基本法(平成18年法律第117号、平成19年1月1日施行)が背景なんでしょうね、やはり。

しっかし、ユニークな名前が多いです。県名もひらがなになってたりするし。
条例にかける意気込み、なんでしょうね。伝わってくるような気がします。

ただし、例規の立場としては、どう振舞うべきか、ちと悩むところ。
奇をてらうな、か。むしろそういうものと許容する、か。
(意外にも、前者になりきれない自分がいます。)

一言L | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<条建てから条のないものに改める | HOME | 日本辺境論>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |