半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

子ども手当じゃないから地方負担じゃないもん!

いやー、さすがにこれは考えなかった。もはや感動すら覚えます。

年金で、「二階建て」には慣れているということか。



窓口にて

「じゃあ、あと所得証明書お願いします」
「所得制限ないんだろう、どうして?」
「所得を確認させていただかないと、児童手当をお出しするか子ども手当をお出しするか、決められないんですよ」 
「んなあほな。誰が決めたんだ」
「鳩山由紀夫が国会で決めたのだ」(ちょっと違う

冗談はさておき、両制度総合では所得制限はないのに、所得確認事務は残ってしまうという状況が予想されます。
もちろん、その気になれば回避する方法はあって、例えば、所得限度額以内の人数の統計上の割合をもって割り出す方法などが考えられます。ただし、これだと理論値と実値の誤差は出てしまいますが。
さて、どのような案文を書くのか。法制局協議は間に合うのか。

急げ厚生労働省。新年度開始の日まで、あと98日。

妄言 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<re:心が折れる…。 | HOME | 歯の健康>>

この記事のコメント

>>急げ厚生労働省。新年度開始の日まで、あと98日。

急げ厚生労働省よ。新年度開始の日まで、あと98日しかないのだ。
だったかな。
なお、帰還したのは、地球滅亡とされた日の90日程度前だっという記憶です。ぐぐると、帰還は2199年9月6日だそうですが、出発の日はいつなんでしょうかがわかりません。
それに「あと1年」というのも、サーシャの手紙を見つけた日というのも変ですし。

ヤマトでわくわくした世代が、ゲームをつくってきたと考えています。ある指令のもとで困難な道をすすむ、敵がでてきて最後はボスキャラ、さまざまなアイテムを入手。

長文失礼。

2009-12-25 Fri 12:43 | URL | g@yyt [ 編集]
2009-12-25 Fri 07:49 にコメントがありましたが、同趣旨のコメントが実に多数のブログにあり、これは単に自分の主張を貼らんがためのコメントと判断いたしまして、多少悩みましたけど職権にて削除することにいたしました。
2009-12-25 Fri 22:23 | URL | 半鐘 [ 編集]
>Gさま
間違いなく、一時代を創った作品だと思います。

で、その世代のサイフを狙って、この時代になっても復活させられるというのは、なんともはや…
2009-12-25 Fri 23:20 | URL | 半鐘 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |