半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

re:質は量が支える

kei-zuさん御掲載の記事(http://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20100322/p2)へ

 「勇気を出せっ!! キミに足りないのは勇気だ! 駄作を作る勇気だ!!」(by炎尾燃)

という、ありがたいお言葉がございましてね。(と自分に言う)
とにかく、3月31日に間に合わなかったら、50点どころか0点ですもの。

もっとも、

 「駄作を世に出すことに慣れてしまったら終わりだぞ」

との、戒めもセットですが。

冗談はさておき(冗談ですからね。信用失墜行為にならないよう、念押し。)、「質は量が支える」には同意です。
うまく言えませんが、これまで貪欲に目にしてきた法令、条例、判決文、図書、WEB、洋々亭のお題、ありとあらゆるものが、次の仕事の支えになっている実感があります。来た案件だけ手がけていたとしたら決して得られないであろう、裏打ちです。



おまけ。

「強くなると、もっと強いのが見えるんだな。」(byシンケングリーン)

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<御卒業 | HOME | 完全に一致>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |