半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

問い詰めたい

昨日、条例審査行ったんです。条例審査。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんかあらまし配られてて、条ずれ対応、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、条ずれ如きで普段来てない条例審査に来てんじゃねーよ、ボケが。
条ずれだよ、条ずれ。
なんか部下連れとかもいるし。一課4人で条例審査か。おめでてーな。
よーし課長目次付けちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、改め文やるからその席空けろと。
条例ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
窓口カウンターの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
行政処分か行政指導か、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。主事・主任は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、自治基本条例、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、自治基本条例なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、自治基本条例、だ。
お前は本当に自治基本条例を作りたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、自治基本条例って言いたいだけちゃうんかと。
条例通の俺から言わせてもらえば今、条例通の間での最新流行はやっぱり、
債権管理条例、これだね。
債権の管理に関する条例これが通の議案。
債権ってのは私法上の債権。そん代わり援用が必要。これ。
で、それを放棄する。これ最強。
しかしこれを提案すると次から議員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、準則でも読んでなさいってこった。


念のため。
これは、もちろんただのお遊びであって、昨日付けのエントリでも触れたように、オリジナルに魂こめて制定した方々には敬意を表しています。かような冗談の対象とならないことは、いうまでもありません。
 >お前は本当に自治基本条例を作りたいのかと問いたい。
という気持ちは、ある意味ホントです。その覚悟があるのなら、いいのですが。とりあえず、自分の身に降りかからないことを祈るばかりです。

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<覚悟完了? | HOME | 自治基本条例の全部改正>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |