半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

地方分権と図書館

「地方分権と図書館」テーマに片山氏が講演 (産経)
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100420/lcl1004200804001-n1.htm

ドキッ…
国と地方の関係について定見のある方と思っていますが、主催者的に考えて、私の考えているような話(こちら)は、ないだろうな。むしろ、叱られるか。

ともあれ、内容がネットに出回るのを期待しよう。



ちょっと検索していたら、片山氏、文科省の「子どもの読書サポーターズ会議」のメンバーでいらっしゃいましたか。どのような講演内容になるか、ちょっと不安。

誤解されそうなので(されてもしかたないけど)申し添えると、
交付税上の理論値をそのまんま助成額であるかのような物言いに、
換言すれば、人の金を自分の金であるかのようにふるまう、
私はそこを問題視しているのです(スジ論的に)。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<re:じゅげむじゅげむ | HOME | 小人さん>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |