半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

宇宙に咲く大輪の花

月光に冴える一輪の花、半鐘!(すいません)

終わっちゃったなあ。

ラス前の、

 「あいつが憎いのよ」→「愛で戦いましょう」

には泣かされるわよねえ。

敵がつくる「砂漠」ってのは、人の心の貧しさ、とりわけ憎しみだったんですね。
それは、強く、容易に増殖する。
でも、それには勝てる。勝てると見せなくちゃいけません、こどもたちには。

(余談で、ちょうどゴセイジャーも山場ですが、
勝てばいい、勝つためなら、という考え方を「否定する」。
これも、こどもたちにとっては、大事だよね。
大人は、きちんとしたメッセージを発しなければなりません。)

思えば、ムーンライト復活編も胸熱だったし、自分と向き合うパワーアップ編も良かった。
気がつけば、すっかり魅かれてしまっていたようです。1年間ありがとう。

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BMG | HOME | 基本法・基本条例>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |