半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

つなぎ法案

「国民生活等の混乱を回避するための」。

この名のついた法案を、再び目にする日がくるとは思いませんでした。

現在、次の2本が予定されている模様。
・国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法等の一部を改正する法律案要綱
・国民生活等の混乱を回避するための地方税法の一部を改正する法律案要綱

所感は略。(#^ω^)


で、昨日、やたら検索でアクセスがあったと思ったら、こんな展開があったのですね?

与党、子ども手当つなぎ法案提出 現行法を6カ月延 (47NEWS)
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032201000385.html

それでヒットするのが、
>国民生活等の混乱を回避するための児童手当法の一部を改正する法律案
 http://hanshoblog.blog50.fc2.com/blog-entry-433.html
とあっては、たいへん申し訳ありません。
私もまだ、正式な題名・内容は存じておりません。重ねて申し訳ありません。

所感は略。(#^ω^)
あ、一点だけ。1年の12分の6は、つなぎって言うんですか?

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新日本法規△ | HOME | 無力で、無慈悲で、救いで>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |