半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

Flowers for Jidouteate

知能を飛躍的に向上させる薬があるとしよう。
その薬を使った人は、聡明な頭脳を手に入れるので、まるで別の人格になってしまうが--
さて、その人は、薬を使った前後で、同じ人なのだろうか?
薬を使う前の人は、どこにいるのだろうか? あるいは、いないのか?


「5月までと6月から」 http://d.hatena.ne.jp/tihoujiti/20120201/p1
を読んで、そんなことを想起してしまいました。
確かに。似ているようでいて、中身は違う法律なんですよね。


うーん、もうちょっとわかりやすい例はないかな……
あ、そうだ、 シド先輩 と バリゾーグ って同じ人なの?
という話です。(余計にわからないか)


ま、そんだけなんですケド。


ついしん。どーか法あんがせい立したら、
うらにわのジドウテアテのおはかに花束をそなえてやてください

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人生の楽しいとこだけ見ようよ | HOME | どんな顔をすればいいかわからないの>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |