半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

巻頭言(第5巻)

  明  日

はきだめに
えんど豆咲き
泥池から
蓮の花が育つ
人皆に
美しき種子(たね)あり
明日(あす)何が咲くか

--安積得也,詩集『一人のために』所収


こんな言葉を知っていると、なんとか生きていける。

巻頭言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニュース雑感(2012/7/8) | HOME | さようなら、いままでレバ刺しをありがとう>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |