半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

ニュース雑感(2012/9/18)

ご当地キャラナンバー、男性に不評で通常型復活(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120915-OYT1T00823.htm

 ご当地ナンバーがある多くの自治体では、通常タイプと併用しているが、姫路市では選択できず、男性から「普通のはないのか」など苦情が相次いだためだ。発行当初は行列ができる人気だったが、しろまるひめの「かわいらしさ」がアダとなった格好だ。


あー、これは、しかたないかもですね…

現在検討中、または、今後検討する予定のある自治体さんは、図柄にもよりますけど、留意しなければいけませんね。

参考
 ご当地プレート - 日本経済研究所
 http://www.jeri.or.jp/center/myplate/

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<読み替え | HOME | re:法律の「空白域」と自治体条例>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |