半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

告示・公示事項の変更

法令の規定により、対象や事項を告示・公示することとされるものがありますが、
その変更をする場合には、具体的にどのような方法をとればよいのでしょうか。

官報においては、2つの方式が見られます。
ひとつは、変更の前・後を示す方式で、もうひとつは、改め文方式です。

この2つが、ちょうど同じ官報に載っていたので御覧ください。
 平成25年2月19日付(本紙 第5988号)
 http://kanpou.npb.go.jp/20130219/20130219h05988/20130219h059880005f.html

○株式会社日本政策金融公庫法第十七条第三項の規定に基づき、危機対応業務を行う営業所又は事務所の所在地を変更する件(財務・農林水産・経済産業一)

○認定特定非営利活動法人を公示する件の一部を改正する件(国税庁三)

それぞれの根拠条文

株式会社日本政策金融公庫法
(指定の公示)
第十七条  主務大臣は、指定をしたときは、指定金融機関の商号又は名称、住所及び危機対応業務を行う営業所又は事務所の所在地を官報で公示しなければならない。
2  指定金融機関は、その商号若しくは名称、住所又は危機対応業務を行う営業所若しくは事務所の所在地を変更しようとするときは、あらかじめ、その旨を主務大臣に届け出なければならない。
3  主務大臣は、前項の規定による届出があったときは、その旨を官報で公示しなければならない


租税特別措置法
 (認定特定非営利活動法人に対する寄附金の損金算入の特例)
第六十六条の十一の二 法人が各事業年度において支出した寄附金の額のうちに認定特定非営利活動法人に対する当該認定特定非営利活動法人の行う特定非営利活動促進法第二条第一項に規定する特定非営利活動に係る事業に関連する寄附金の額がある場合における法人税法第三十七条の規定の適用については、同条第三項第三号中「)の額」とあるのは、「)及び認定特定非営利活動法人(租税特別措置法第六十六条の十一の二第二項(認定特定非営利活動法人に対する寄附金の損金算入の特例)に規定する認定特定非営利活動法人をいう。)に対する当該認定特定非営利活動法人の行う特定非営利活動促進法(平成十年法律第七号)第二条第一項(定義)に規定する特定非営利活動に係る事業に関連する寄附金(前号に規定する寄附金に該当するものを除く。)の額」とする。
2 前項に規定する認定特定非営利活動法人とは、特定非営利活動促進法第二条第二項に規定する特定非営利活動法人のうち、その運営組織及び事業活動が適正であること並びに公益の増進に資することにつき政令で定める要件を満たすものとして、政令で定めるところにより国税庁長官の認定を受けたもの(その認定の有効期間が終了したものを除く。)をいう。
3 前項の認定の有効期間は、国税庁長官の定める日から同日以後二年を経過する日までの期間とする。
4 国税庁長官は、第二項の認定を受けた法人について政令で定める要件を満たさないこととなつたと認められる場合その他政令で定める場合には、その認定を取り消すものとする。この場合において、その認定が取り消されたときは、前項の規定にかかわらず、第二項の認定は、その効力を失う。
5 国税庁の当該職員又は第二項の認定を受けた法人(当該認定の申請をしている法人を含む。)の主たる事務所の所在地若しくは納税地の所轄税務署若しくは所轄国税局の当該職員は、当該認定又は当該認定の取消しに関し必要な調査をすることができる。
6 国税庁長官は、第二項の認定をしたときはその旨を、当該認定をしないことを決定したとき又は当該認定を取り消したときはその旨及びその理由を当該認定の申請をした法人又は当該認定を受けていた法人に通知しなければならない。
7 国税庁長官は、第二項の認定をしたときは、財務省令で定めるところにより、その法人の名称、当該認定の有効期間その他の事項を公示するものとする。公示した事項につき変更があつたとき又は当該認定を取り消したときについても、同様とする。
8 第三項から前項までに定めるもののほか、第一項及び第二項の規定の適用に関し必要な事項は、政令で定める。

※本条制定時のもの(その後、項ずれがあったり、削除されたりしています)


さて、両者の使い分けは、どうなっているのでしょうか。

正解は知らないのですが、状況からするに、おそらく、
他者からの届出等に応じて行うもの(間接的な関与)が前者、
自らの判断で行っているもの(主体的な関与)が後者、のように推測します。

どちらの方式でも間違いということはないでしょうが、
何かを初めて変更する際に、書きぶりに迷うようでしたら、参考にしてください。

そういえば、地縁による団体の代表者等の変更は、前者のパターンが多いですかね。
あれ? でもあれって自治体からの「認可」だよね… まあ、届出を受けてのものだけど…
(うーん、記事にするにはちと詰めが甘かったか?)

助言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<定吉七番の復活 | HOME | 条例はどこまで・10>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |