半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

コンテンツツーリズムの新たな方向性

参議院の調査室が発行している情報誌で「聖地巡礼」が取り上げられていました。

 経済のプリズム 第110号(平成25年3月)より

  コンテンツツーリズムの新たな方向性

内容も、よくまとまっているのではないでしょうか。


ついでで。もうひとつの情報誌『立法と調査』(338号)では、これが目を引きました。

  地方公務員給与の削減と地方一般財源総額確保 -平成25年度地方財政対策-

給与削減の話は措いときますが、地財対策の説明は、なかなかわかりやすいですね。
財政方面の方には、役立つかもしれません。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニュース雑感(2013/3/27) | HOME | 拍手>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |