半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

G S I 団

此度の内閣改造で、地方関係の新たな大臣ができたようですが、
官報 によれば、担当するのは、
「元気で豊かな地方を創生するための施策を総合的に推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」
となっておりマス。

いにしえの作法に則るならば、
気で豊かな地方を創生するための施策を合的に推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整を担当する○○(人名)の団」、
そう、GSI団であり、彼の人は団長なのである。
(なお、「それじゃ国土地理院……」というツッコミは断固として受け付けないので御承知置き願いたい。)

 なんだかんだで10年前である。このネタもそろそろ通じないか?


当該団に対しては、期待もあるものの、中央の考えることは、地方に合わないこともある。
省庁で事業を考えるより、むしろ、地方のアイディアを審査してカネを出す、基金的役割が似合いそうな気がします。(私見)

「僕は事業しなくていいんですか?」
「そうよ。あなたが事業をする必要はありません」
「必要ないって…あの…じゃあ僕は何をすればいいんですか?」
「あなたはもう何もしないで」

いやー、どうなるんでしょうねー。わかんないなー。どういうのがいいんでしょうねー。

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニュース雑感(2014/9/10) | HOME | 巡り辿る。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |