半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

地方相制

全自治体が、すぐに、一斉に、地方創生計画を作るとすると、
都市部(ベッドタウンモデル)の自治体たちは、
いかに人口を流出させないか、囲い込むか、という観点で計画を作ることになるだろうな。
もちろん、流入はウェルカム。受け皿になりますよ、って。
そういう発想になって不思議はない。

ただ、それって、流出を防ぎたい、人を呼び込みたい、というのとは拮抗しちゃうよね。
むしろ、大局的には阻害。(合成の誤謬、ってヤツ?)
それでもいいのでしょうかね?



勝手に答えるコーナー

数日前、ツイッターで「花」とだけ書かれた写真を見ました。鮮やかな紫色の花。
花の形状がサルビアっぽいので、その線でググってみたところ、サルビア・グアラニチカ と思われ。
違ったらごめんなさいですけど。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<蟹取県 | HOME | 「ザクとうふ」の哲学>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |