半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

ぼくのちほうさい

ちほうさい ちほうさい ぼくのちほうさい
借入することを きさい
市が借りるから しさい
予算科目は こうさいひ

ちほうさい ちほうさい ぼくのちほうさい
売出しすると こうぼさい
銀行からのは えんこさい

ちほうさい ちほうさい ぼくのちほうさい
学校建てると ぎむきょうさい
財源補てんは りんざいさい

ちほうさい ちほうさい 負担増えると
「たかいなー」
比率 さげなさい



kei-zuさんの「自治体財務の歳時記」第2回から思いついたのがこれだよ! 始末に負えないな!
元ネタは略。

妄言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<re:長いお別れ | HOME | 弁護士法に基づく照会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |