半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

re:長いお別れ

反則法制 が終了……

管理人氏の退職という事情も相まって、動揺が隠せません。
記事における、長い経験に裏打ちされた見識は、どれも学ぶべきものであり、手本のような存在でした。
また、漏れ伝わる様々な御労苦にも、共感するものが多くありました。

これまで大変お世話になりました。
今後の御健勝、御活躍をお祈りするばかりです。

一言 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<歳出予算の款項 | HOME | ぼくのちほうさい>>

この記事のコメント

過分なお言葉をいただきありがとうございます。
こちらこそ半鐘様の記事にはお世話になりました。
また落ち着いた頃にお邪魔させていただきます。
とりあえず、お礼まで。

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |