半鐘の半死半生

社会に警鐘を鳴らす…わけもなく。

ニュース雑感(2015/7/11)

廃炉計画認可後も核燃料税課税 県が条例改正検討 (中日)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20150710/CK2015071002000005.html

いったい何を客体に課税しようというのでしょうか……

いやまあ、人の死だって、脳死、心臓停止、細胞活動の停止、肉体の崩壊と、境目は定義によりけりともいいますけど、ね。

一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自治性を高める | HOME | 2月2日、ペッパーというロボットを雇ったのは貴様か>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |